今回も、「発想職人のポケット」という本の中から
タイトルを拝借しました。

この言葉、全ての事柄につながる事だと思います。

毎日、同じことの繰り返しで変化無く生きている人と
少しでも、昨日の自分と違う事をして変化をつけている人では
物の見方に大きな違いと生まれます。

私たちの仕事は、常に新しいことを取り入れ、鮮度が無いと
企画もデザインも面白みや深みが無くなります。

皆さんは、決められた事を毎日繰り返す、
『パターンナー』になってませんか?
同じ、デザインの焼き直しばかりしてませんか?
お客様は、そういうところ、意外と敏感に見ていますよ

同じ「軸足」で同じ場所をグルグル回っているだけでは
成長もしませんし、新しい自分も見つけれれません。

思い切りも大切です。
ちょっとだけでも、新しいことにチャレンジして
自分のスタイルを作ってみるのはいかがでしょうか?

変化の毎日よりも、ドキドキする毎日を見つけて
新鮮な日を過ごしていきたいと思う今日この頃です。

プランナー T