今回も、「発想職人のポケット」という本の中から一言拝借!!

このタイトルを見て、ドキッとした方いませんか?
ドキッとした方は、まだ、自分で「個性」を出す意識をしていると思います。
でも、何も感じなかった方は、どうでしょう?

毎日、言われた通りの業務をこなし、日々が過ぎていく
そんな仕事や生活をしていませんか?

皆さん、個性出せていますか?
自分の存在意義を感じて仕事していますか?

なぜ、この仕事が、自分に任されているのか?
そんな事を考えながら、業務に取り組んでいますか?

これらの問いの意味を一つでも、感じる事が出来れば
個性が作れると思います。

「出る釘は打たれるを恐れる」のでは無く。

個性を出さないと、打たれる時代です。

もっともっと、個性を出して

さすが、〇〇さん
〇〇さんらしいね
〇〇さん面白い

自分独自の個性を出して、「存在意義」を自らアピールする事が
自分の価値感を高めていけるのではないでしょうか?

自分をアピールする事が出来ない人は
お客様の商品・サービスをアピールする事は出来ないと思います。

もっとみんな自分の色を出しましょう!!

私自身も、もっと力をつけ、価値ある存在になりたいと思います。

プランナーT