繁忙期になり、日々の業務に追われる毎日になり
つい、自分の強みを忘れがちになる時期

言われた通りのモノを作り
言われた通りのモノを事故無く納品する

それが、我々の仕事なのだろうか?
それで、良いという人もいるだろうが・・・
クリエイティブに携わる者としては
全然ダメなんじゃないかな?

クリエイティブに携わらなくても社会人としてどうなの?

お客様の期待以上のモノを生んでこそ、価値がある

だって、お客さんが言ってるから
こうしないといけないんです~

こんな会話が頻繁に流れ出すこの時期
あかんあかん、流されたら~
自分の価値・自分の色を出さないと良い仕事はできないと思う。

違う思うことは、違うという
もっと、自分の色を出して、意見を出し合い
もっと、良い物を作ろうと言う強い気持ちが無いと

お客様にお役に立てないと強く感じる

このブログで、ハッとした方はもう一度、しっかり自分色を見つめなおす
機会にしていただきたい

プランナーT